スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
スリムな夏
 
今日は、ちょっと嘘をつこうと思う。
テーマは健康診断である。



メタボ検診というのをご存知だろうか。
昨年から始まったらしいのだが、
生活習慣病の危険度を把握するための検査で、
男性の場合、腹囲85cmが基準のひとつになっている。
この腹囲85cmという基準…。
如何だろうか。
少なくとも、わたしにとって、低いハードルとは言えない。
だが、引っかかりたくはない。

で、昨年の健康診断。
何としても、この腹囲85cmは下回りたい、というのが
わたしの切なる願いであった。
やはり男子たるもの、メタボの仲間入りなどしたくはないのである。

だから、検診当日、
腹をひっこめてでも、85cm未満にしようかと考えた。
そうすれば数字上はメタボではない。
しかし、それでは検診の意味はない。
現実を直視しなければ、本質的な解決にはつながらないだろう。
そう考えた末、見栄を張りたい気持ちに負けたのであった。
結局、検診の瞬間に、腹をひっこめたのである。
ははは。
まぁ、わたしも意思の弱い、ひとりの人間ですからな。

しかし、である。
検診の結果は、なんと、腹囲87センチ。
メタボ基準オーバー。
ふぎゃ。

なんということだ。
腹をへこませたはずなのに、なんでこんな腹囲なんだ。
と疑問に思って考えた結果、理由が分かった。
腹をへこませても、前にある肉が横に移動するだけなので、
腹囲は変わらないのである。
なんだなんだ、そういうことか。
と納得しつつ、念の為、家で、再度、腹囲を測ってみると、
その結果は……。

ショックのあまり、その数値を忘れてしまったので、
ここに記載することはできないが、
少なくとも、「腹をへこませても腹囲は変わらない」という
わたしの仮説は間違っていたのであった。



だから、今年は頑張った。
いつまでもメタボのままでいるわけにはいかない。
去年の反省は、「腹のひっこめ方が甘かった」ということに尽きる。
迷いがあったのが敗因だろう。
今年は油断しない。
きっちりとへこませてみせる。

その強い決意のもと、
看護師さんの「力をぬいてくださいね」も無視し、
頑なに腹をひっこめたまま、検診を終えたのであった。

その結果、腹囲83cm。

ブラボー。
ブラボー。
ブラーヴォー。

やったね、俺。
うひゃ。
やった、やった。
かーちゃん、俺、がんばったよ。
これで、脱メタボだよ。

今年の夏は俺のもんだぜ。
うっひー。



ってなことを書いてみたんだけど、
実は、最初にも書いたように、今日の内容は真っ赤な嘘なんだよね。

本当は、俺、すごくスリムなんすよ。
しかも、結構、いいかんじで筋肉も付いてるしね。
まるでモデルみたいな体型なんすよ。
メタボで悩んだことなんて、一度もないんすけど、
ちょっと空想で、こんな内容を書いてみましたよ。
ははは。

ネットだと、本当の姿が見えないから、一瞬、だまされたでしょ。
あは。
ははははは。

今年の夏も俺のもんだぜ。
うっひー。



 
うっひゃー


スポンサーサイト
[2009/07/18 00:47] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<感想? | ホーム | 秋田県メイド市>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://reversethrust.blog45.fc2.com/tb.php/54-829b5de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。