スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
はじまり!
 
深い意味は無いのだが、またブログを始めることにした。
もう夏になることだし、冷やし中華みたいに始めたくなったのだ。
心機一転、もっと上品なタイトルの、真新しいブログにしようかとも思ったのだが、
めんどうなので止めた。

元のブログの後に、だらだらと書き続けようかと思う。

ただ、さすがにブログタイトルだけは、変えてみた。
元々の「セックス部」だと、会社なんかでは開きにくいという弊害があるので、
もっと平凡なタイトルにしてみたのだ。

これなら、いつでも、どこでも、気軽に見ることができる。



前に、ブログ終了を決めたとき、
枡野浩一さんが、かんたん短歌blogに、
「短歌ブログ『セックス部』が終わってしまうみたいで、
とても残念に思っています」
ど書いてくださった。

その上、
「あなたはじつは私とはすでに知り合いで、
あえて変名でブログを始めたんじゃないかとか
ちょっと疑っている。それくらい好きでした」
とまで。

しかも、それと隣り合わせで、
「『かんたん短歌blog』の投稿者同士が
結婚したというニュースはもうみんな知ってる?」
という記載が。そして、
「当事者のおふたりは良かったら、
『かんたん短歌blog』にトラックバックで
報告したりしてくださいね」と。

これは、もう、
トラックバックしない訳にはいかないだろうと思いつつ、
少し時間が空いてしまった。



ところで、このブログは、もともと「短歌ありき」だった。

自作の短歌50首連作をネットに載せてみよう
と思ったのがそもそものきっかけだ。

その連作のタイトルは、
「逆噴射タイムカプセル(中二の俺へ)」というもので、
始めは、ブログタイトルもそれにしようと思っていたのだけど、
それだと内容が真面目すぎるので、
もっと楽しめる短歌も載せなければと思って作ったのが50首連作「セックス部」。

結局、そっちをメインに据え、もともとの連作はおまけ扱いにしてしまった。

しかも、短歌だけじゃ魅力に欠けるだろうと、
積み木写真と雑文も加えることにしたのだが、結果的には、
雑文がメインみたいなブログになった。

当初のイメージからは少しずれたけど、
短歌より、雑文の方が自分に合ってたんだろう。
雑文を書くのはとても楽しかった。

くだらない文章って、ほんと、書いてて飽きない。
「あはは、自分が馬鹿だったことを久々に思い出したよ」みたいな気持ちで、
楽しみながら書いた。

だから、これからしばらくは雑文中心のブログにしてみようかと思っている。



ところで、「かんたん短歌blog」の投稿者同士が結婚したという話。
とてもうらやましい。

短歌をきっかけに知り合ったということは、
きっと、短歌を送りあいながら、恋を育んだんだろう。

あなたのことを想うと夜も眠れぬ私であることよ、
みたいな内容の歌を送りあったに違いない。

しかも、
「僕の想いは31文字には収まりきらないよ。
字余りになってしまう僕を許してくれ」とか言ったりして。

「だいじょうぶ、わたしも字余りよ~」とか。

いいな~。

頑張らなきゃ。



ということで、これからも宜しくお願いします。


 
マイペースで続けていくつもりです


スポンサーサイト
[2009/07/04 21:55] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。