スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
電車にて女子高生が友達に歯間ブラシで磨かれている
 
満員電車について、いくつか。

*

例えば、山手線が新宿駅に着く。
多くの人がどっと降りる中、流れに逆らうように頑張る人がいる。
自分の目的地が新宿駅じゃないにしろ、
流れに逆らわずに一度降りて、その後に再度乗るのがルールというか、
暗黙の了解だと思うのだが、それを知らないのだろう。
俺の目的地はここじゃないんだ
とばかりに懸命に頑張っていたりする。
大変そうだ。

まえに、観光客風の外国人が、
そういう状況できちんと一度ホームに降りていたのを見たことがある。
オーとか言いながら笑っていて、
初の満員電車体験を楽しんでいるふうだった。
満員電車が初めての外国人でも、
一度降りるべきだというのは分かるんだな
と思ったことを覚えている。

あるいは、ガイドブックに乗り方が紹介されているんだろうか。

逆に、
降りたい駅に着く前に頑張って入り口付近に
近づこうとする人もいる。
満員電車だから降りられないんじゃないか
と不安になるのだろう。
気持ちは分かる。
けれど、その次の駅というのが、渋谷駅だったりする。
「大丈夫、みんな降りますから」
と言ってあげたいのだが、
無言で頑張っている人に声をかけるのはなかなかにハードルが高い。

とりあえず、
カバンを網棚から下ろして、僕も降りますみたいな振りをしてみるのだが、
伝わることはほとんどない。

*

満員電車といえば、
駅ごとに、人を押し込む係りの人がいる。

今朝、
駅で見かけた人は、学生のバイトのようだったが、
真面目な顔の青年だった。
乗客案内補助という腕章を付け、
やけに真剣なまなざしで、頻繁に時計をチェックしていた。
まるで自分が運行管理をしているような真剣さだったのだが、
やってることは人の尻押しだ。
そのギャップがすごい。
真面目な顔でもしなければ、朝から人の尻なんか押せないのかもしれない。

だが、考えてみたら、
尻押し係りは痴漢に似ている。
そういう人がバイトにくる危険性はないんだろうか。
僕にとっては関係ないので別にどうでもいいのだが。

あと、遅延って、痴漢に響きが似てるな
といつも思う。
これも、別にどうでもいいのだが。

*

ところで、電車の種類について。

「急行」が気に入らない。
急行は、急いで行くという意味だろう。
頑張りますに近い世界だ。
「急ぐかどうかではなく、早く着くかどうかが問題だ」
と言いたくなる。
まったく、国鉄体質が抜けないんだから、などと勝手に思う。

それに対して、
「快速」はいい。
快く、速いのだ。客のニーズをきちんと分かっている。
こちらは何ていうか、
民営化したJRのやる気を感じる。
全然関係ないんだろうけど。

ちなみに、
「中央特快」というのもある。
これは、なんていうか。いやらしい。
中央が特別快いとはどういうことだろう。
真ん中の車輌に乗ると何か素晴らしいことがあるに違いないのだが、
乗ったことがないので分からない。

*

最後にちょっといい話を。

先日乗った朝の電車でのこと。
小学二、三年生くらいの女の子がいて、
そのすぐ後ろに、三十代くらいの男が立っていた。

なんとなく親子のような気がしたのだけど、同じ向きに縦に並んでいる。
普通、親子だったら、
向き合って立つか、横に並ぶだろうと思うのだけど、縦。
なんか整列しているみたいだ。

なんとなく気になって見ていたら、
女の子が、
ふいに右手を後ろに突き出した。

顔は前を向いたまま、
手だけすっと後ろに伸ばしたのだ。
すると、
その手を、後ろの男がぎゅっと握り、
すぐ離した。

女の子は相変わらず背中を向けたままである。

暫くすると、また、
女の子が右手を後ろに伸ばして、男がまたぎゅっと握り、
すぐに離す。
そんなことを繰り返していた。

親子にしては、変だ。
まるで初々しいカップルのしぐさみたいなのだが、
こんな年の差カップルはないだろう。

なんだろうと思っていたら、
女の子が男の方を振り向き、心配そうな声で、
「落とさずに受け取れるかなぁ」
と言った。

リレーのバトンの受け渡し練習のつもりだったらしい。

満員電車の中、父と娘、バトンの練習。
ちょっといい。


 Naef_Angular_Surround
      “囲む”
   Angular/Naef


おまけ短歌
プールの底を泳ぐ体に太陽の光で水の模様を映せ


ブログランキング 参加してます。

 
スポンサーサイト
[2008/10/01 00:12] | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。